アスタリフト 年齢肌

年だから仕方ない…

私はゆうかちゃんママのきめ細かくしっとりとした肌を思い出しながら鏡の前に立ちました。

 

鏡の中の私には、かつてキャリアウーマンとしてバリバリ働いていたころの面影はなく、すっかりとくたびれてしまった印象です。

 

年だから仕方ない、と娘に言い聞かせようとしましたが、すっかりと元気を失くしてしまっている姿に思わず口をつぐみます。

 

ううん、できることはやってみよう。娘に謝るのはそれからでも遅くない。

 

子どもたちに努力は絶対に無駄にならないよ、と常々教えてきたのは私です。

 

そこで翌日、私は早速ゆうかちゃんのママに声をかけました。

 

 

次の『 綺麗の秘密 』へ

 

 

 

年だから仕方ない…アラフォー主婦のアスタリフト物語



このエントリーをはてなブックマークに追加